西海橋

佐世保市針尾島と西海市西彼町の間にある針尾瀬戸(伊ノ浦瀬戸)にあるアーチ橋。日本三大急潮のひとつに数えられる針尾瀬戸の急流と渦潮をみることができる。大量の海水が干潮の際、一気に狭い瀬戸を流れる様は壮観で、特に春の大潮では毎年「観潮会」が催されるほどである。

Saikai Bridge の写真・レビュー Powerd by Google

Chris Ott ★★★★
Nice bridges. Good view. Sadly, the tidal whirl pools weren't happening when I was there.

masahiko youkai ★★★
西海橋は1955年に佐世保市と西彼杵半島をつなぐ橋として急流の針尾瀬戸にかけられた全長316m、海面からの高さ43mのアーチ式の橋で建築当時は、この型式の橋としては世界第3位、東洋一の大きな橋でした。 この西海橋の圧巻はなんといっても日本三大急潮のひとつに数えられる針尾瀬戸の急流とうず潮です。 広大な大村湾の海水が干潮の際、一度にこの狭い針尾瀬戸(幅わずか200mほど)を通過する様は壮観で、特に春と秋の大潮での潮流は見事で毎年「うず潮まつり」が催されます。 春の「うず潮まつり」では西海橋周辺に約1,000本の桜が咲き誇り、うず潮と桜の両方を楽しめます。 © 2018 (一社)長崎県観光連盟 長崎県文化観光国際部観光振興課

masahiro mukai ★★★★★
昭和26(1951)年に着工し昭和30(1955)年に竣工された。日本三大急潮のひとつといわれる針尾瀬戸に西彼杵半島と佐世保市を陸路で結び産業の振興・開発の促進を目的に架けられた。当時は固定アーチ橋として世界3番目の長さを誇った。当初は有料橋であったが昭和45(1970)年に無料化された。 子供の頃は随分と大きく感じたものだった。赤色が特徴的で月日を重ねた魅力があるな。

松島和成 ★★★★
赤い色と綺麗なアーチ、完成当初は世界第3位を誇るアーチ橋でした。春先は近くの公園の桜も綺麗です。 長崎は意外と世界第3位とか収穫量第3位とか一番じゃない感じが多くね。そんなところが好きなんだげ度さ。

Take Gt ★★★★
天気のいい日に行って橋の下から覗く景色が最高です。 食事はバイキングがおすすめ、魚がとてもおいしいですよ。 ちょっと残念なのは最寄りに観光地がないことくらいです。

基本情報

西海橋インフォメーションセンター
住所/ 851-3422 長崎県 西海市 西彼町小迎郷
Tel/0956-58-4266
アクセス/長崎バス、西肥バスで西海橋西口下車
料金/無料
Updated: 2013.12.20 Updated: 2013.12.20

Home > スポット > 西海 > 西海橋

スナップショット