崎戸歴史民俗資料館・井上光晴文学館/文学碑

・崎戸歴史民俗資料館…捕鯨の町から炭鉱の町、そして製塩の町へと変わってきた崎戸町の歴史を知ることができる資料館。捕鯨や炭坑の歴史に関する様々なものが展示されている。

・井上光晴文学館/文学碑…「地の群れ」「明日」など優れた作品を書き、日本の多くの作家に影響を与えた井上光晴の小説原稿や同人誌など、貴重な品々を展示している。

基本情報

崎戸歴史民俗資料館・井上光晴文学館/文学碑
住所/ 857-3101 長崎県 西海市 崎戸町蛎浦郷1224-5
Tel/0959-37-0257
料金/無料
営業時間/9:00~17:00 休日:月・祝日(12月29日~1月3日)
Updated: 2013.12.20 Updated: 2013.12.20

Home > スポット > 西海 > 崎戸歴史民俗資料館・井上光晴文学館/文学碑

スナップショット