原城文化センター(発掘土品展示室)

島原の乱でも有名な国指定史跡「原城跡」から発掘された遺物を展示している。十字架やロザリオなどキリシタン関連のものから、使用されていたと思われる陶磁器などがある。また、破壊状況の原寸大レプリカや発掘状況の再現などもされている。

基本情報

原城文化センター(発掘土品展示室)
住所/ 859-2412 長崎県 南島原市 南有馬町乙1374番地
Tel/0957-85-3217
アクセス/島鉄バス南有馬小学校前バス停より徒歩10分
料金/多目的ホール(1時間)1,000円、研修室(大)(1時間)300円、研修室(小)(1時間)300円、和室(1時間)300円、舞台照明設備(1時間)300円、多目的ホール冷暖房利用の場合(1時間)1,000円を加算※市外者が利用する場合の使用料は倍額
営業時間/8:30~22:00、休館日:月曜日、12月29日~翌年1月3日
Updated: 2013.12.20 Updated: 2013.12.20

Home > スポット > 島原・雲仙・小浜 > 原城文化センター(発掘土品展示室)

スナップショット