亀山社中記念館

長崎市亀山社中記念館

明治維新へと繋がる志士たちによる日本最初の商社「亀山社中」を再現

坂本龍馬が結社した、日本最初の商社といわれる「亀山社中」。龍馬が最初に拠点を開いた地「亀山」と、仲間・結社を意味する「社中」という言葉を合わせて名付けられた。当時の建物に限りなく近く改修・復元した記念館の中では、龍馬のブーツのレプリカや亀山社中が発展してできた海援隊についての展示があり、隠し部屋として利用されていたと思われる部屋などの様子をみることができる。

Photo

長崎港を見つめる龍馬

亀山社中跡 の写真・レビュー Powerd by Google

Kiyomi Kitayama ★★★★★
It had bee the office for Sakamoto Ryoma's company.

Hideaki M ★★★★
平屋の建物を買い取り整備したとあって、想像よりかなり小規模です。それでもアイデアあふれる内容。ホンモノの展示物がひとつぐらい欲しいところ。

石井トモミ ★★★
路面電車の駅から階段を登り、狭い路地で住宅街の一角で静かな場所にあります。 徒歩5分程度近くに、龍馬のブーツ像があります。 住宅のかのためか、順路表示が充実するといいな。

松沢星児 ★★★
道に迷っていたら、通りすがりの少年が親身に教えてくれました。記念館に着いたら着いたでガイドの方がこれまた親切。そういう温かさもこの場所の歴史の一端を表しているような気もしました。 いずれにしても、龍馬ファンは一度行くべきでしょう。

eiichi Kawasaki ★★
展示物が豊富で勉強になりました。 ただ一つ、受付の方の対応が笑顔なし! 事務的応対!

基本情報

長崎市亀山社中記念館
亀山社中記念館
住所/ 850-0802 長崎県 長崎市 伊良林2-7-24
Tel/095-823-3400
アクセス/JR長崎駅前から路面電車(蛍茶屋行乗車)利用8分、新大工町下車徒歩11分
料金/一般300円、高校生200円、小中学生150円
営業時間/9:00~17:00(最終入館は16:45) 年中無休
Updated: 2013.12.20 Updated: 2013.12.20

Home > スポット > 長崎 > 長崎市亀山社中記念館

スナップショット