善長谷教会堂

ワイン色の外壁をもつ教会で、文政6年(1823年)に外海・東樫山から移住したキリシタンの子孫で形成される善長谷にある教会。海が見える教会で、夕日が沈むときの眺めは格別。

基本情報

善長谷教会堂
住所/ 851-030 長崎県 長崎市 大籠町519
アクセス/深堀教会堂から車10分
営業時間/休日は特になし
Updated: 2013.09.20 Updated: 2013.09.20

Home > スポット > 長崎 > 善長谷教会堂

スナップショット