はらほげ

うにめし食堂はらほげ の写真・レビュー Powerd by Google

Chris Ott ★★★
I know this place is supposed to be famous. But I was not very impressed by it. The place is famous for sea urchin, but when we went they didn't have any. Maybe it is better when you can order sea urchin.

SoCal Breeze Ventures ★★★★
まるで田舎のおばあちゃんの家に来たかのような素朴な郷土料理の店。島に来たんだなぁと感じる。 ウニの炊き込みごはん「うにめし」が名物。 うにめしは、ほのかにウニの香りが漂う素朴な味わい。 当たり前だが、生ウニのように口中に甘く濃厚なウニの香りが広がるわけではない。 海から上がった漁師さんや海女さんが、冷えた体を温めるため、そして塩っぱさのない食べものが食べたくて考案されたのではないでしょうか。 優しい味です。 一緒に付いてくるあおさ汁の潮っぽさがちょうど良い。 サザエ丼もオーダー。 新鮮なので歯ごたえ抜群で美味だが、噛むのに後半は疲れてきます 笑 私はサザエは壺焼きで食べる方が好きですね。

S Mamoru ★★★
以前、島民だったのに初めてこのお店の存在に気付き、生きてるうちに食さねばとお一人様で来店! 先ずは自分には入口が分かりにくいですね~ いきなりふすまを開いて部屋に入ります。 次に忙しそうな店員さんを捕まえて注文! 無難にはらほげ定食。 ウニ飯、サザエのつぼ焼き、お刺身、ひじき、お吸い物(何のか忘れた💦)、カットオレンジ 自分にはサザエのつぼ焼きが1番美味しかった...(この意味お察し下さい) 繁忙期だと店員さんも忙しそうだし、ちょっとタイミング外した方が良かったかな~ 次は違うお店にチャレンジしてみます! う~ん、及第点かな!!

Yoko Shibata ★★
ウニは甘く香りもよく、美味しいのですが、ちょっとしょんぼり。これで2000円越えはちょっとなあと。ウニを堪能!とは程遠いです。 注文してから、お料理が出てくるまでも長いです。限られたスタッフさんでやってるようなので仕方がないのでしょうが。

Maneki neko ★★★
壱岐で大人気のウニを食べられる食堂です。壱岐では、ウニがよくとれるようですが、時期が悪かったのか、この年が不作だったのか、痩せたウニがのったどんぶりは感動するまでには至りませんでした。

基本情報

はらほげ
住所/ 長崎県 壱岐市 芦辺町諸吉本村触1307
Tel/09204-5-2153
料金/昼/1,000~1,999円
夜/2,000~2,999円
営業時間/10:00~20:00
Updated: 2013.08.01 Updated: 2013.08.01

Home > グルメ > 壱岐 > はらほげ

スナップショット